スクーロ | ネスプレッソ バリスタ・クリエーション | ネスプレッソ

コーヒー一覧に戻る
バリスタ・クリエーションズ
スクーロ
 
 
 
  • リストレット 25 ML
力強くもバランスのとれたミルクレシピ向き

力強くもバランスのとれた
ミルクレシピ向き

ミルクレシピでの味わい

  • 焙煎

    ■ ■ □ □ □
  • ミルクの味わい

    ■ ■ ■ □ □
  • 苦味

    ■ ■ ■ □ □
  • クリーミーさ

    ■ ■ ■ □ □
注文する

オーストラリア・メルボルンのバリスタが追求するのは、豊かなコクと絶妙なバランスを備えたコーヒー。ネスプレッソはその味わいからヒントを得て、コロンビア産とエチオピア産アラビカ豆を厳選し、さらにスプリットロースティングで対照的な焙煎度合いのコーヒーを組み合わせた、ミルクと相性のよいブレンドを完成させました。リストレット(25ml)で抽出したコーヒーと60mlのフォームミルクで作るカプチーノや、ラテマッキャートにおすすめです。

Milk icon

アロマの特徴: 焙煎香とバランスのよさ

※カプセルに乳は含まれません。

詳細はこちら
オリジン
ブレンドを作るにあたり、コーヒーの組み合わせは数に限りがありません。その中でもミルクと相性のよいブレンドを探し求め、ネスプレッソが多くの試作を重ねた結果選んだのは、「スクーロ」の目指す味わいにふさわしい高品質なコロンビア産とエチオピア産のアラビカ豆です。この2つのコーヒーをブレンドすることで、ミルクを加えたときに絶妙なバランスと調和のとれた味わいが楽しめます。
焙煎
焙煎の技術には、温度、焙煎時間、焙煎によるコーヒー豆の色の変化などの絶妙なバランスが求められます。コーヒーとミルクの最適なバランスを実現するには、これらのベストなタイミングを見極めることが大切です。また、「スクーロ」とミルクのハーモニーには、対照的なスプリットロースティングが不可欠です。長時間かけて深く焙煎したコーヒー豆と、比較的短い時間で焙煎したコーヒー豆をブレンドしています。
アロマの特徴
オーストラリア・メルボルンのバリスタからインスピレーションを受けて作られた「スクーロ」は、彼らの技術により生み出される、コクがありつつもバランスの取れたコーヒーとミルクの味わいを実現します。深煎りの焙煎によりミルクに負けない香りを持ちつつも、繊細な甘さをあわせ持つことで、力強い味わいのカプチーノやラテマッキャートを作ることができます。